JCbase

日本伝統文化の発信基地

【11/25】絶対教科書にのらない着物の話

【11/25】絶対教科書にのらない着物の話

今回は木下着物研究所代表の木下様をお迎えし365日の着物生活についてお話をいただきます。
木下様は1年のほとんどを着物、和装で過ごされています。昔は当たり前であった着物での生活を現代で実践したことにより感じたことや苦労など、当時との気象状況の違いやライフスタイルの変化などのお話しを通して今だからこその着物の魅力に迫ってまいります。これから着物を着てみたいという方はもちろんのこと、着物をよく着る方でも楽しめる内容となっております。ぜひご参加ください。

こんな人におすすめ!

・着物を着たことがない
・着物に興味がある
・着物のディープな話を聞いてみたい

開催概要

●日時:2020年11月25日(水)19:30~21:00
●場所:オンライン
●参加方法:Zoom ※詳細は参加者宛にご連絡します
●講師:木下勝博(合同会社木下着物研究所 代表、着物コンシェルジェ)
●会費:3,000円
 ※ JCbaseコミュニティー会員は無料です。
 ※枚数・期間限定の割引チケットがあります。(お申込み内容に違いはありません)
 ※なお、当日キャンセルは返金対応ができませんので、ご了承ください。
●内容:オンラインによる講演とグループトーク(希望者のみ)
   講演終了後、お申込みいただいた方に期間限定の動画配信をさせていただきます

お申込みはこちら

講師紹介

木下勝博(きのしたまさひろ)
合同会社木下着物研究所 代表、着物コンシェルジェ

著書:『あたらしい着物の教科書』(日本文芸社)、『はじめての男着物』(河出書房新社)など

木下着物研究所は、木下勝博と木下紅子が一年365日のほとんどを和装・着物で過ごすことを通じ、伝統を大切にしながら現代生活にあった着物や和のライフスタイルを提案している。2020年元旦よりYouTubeで毎日動画配信を開始。2月から始めたオンライショップでは数ヶ月で全国に多くの顧客を持つ。8月には東京高輪から鎌倉に拠点を移す。

お問い合わせ

お申込み・チケット購入・受取等に関するお問い合わせは [JCbaseイベント担当 / info@jcbase.net] までお願いいたします。

Return Top