JCbase

日本伝統文化の発信基地

【開催中止】【3/25(水)】江戸絵画講座(第5回) ~時代を遡り~

【開催中止】【3/25(水)】江戸絵画講座(第5回) ~時代を遡り~
新型コロナウイルス感染症対策に係る政府の要請を受け、感染症拡大のリスクを低減する観点から、本イベントベント開催を中止とさせていただきます。楽しみにしてくださった皆様には申し訳ありませんが、再開の見込みが立ちましたら再度開催の検討をさせていただきます。ご理解お願い申し上げます。

桃山の絵師 狩野永徳と長谷川等伯 桃山時代

戦国の乱世のなか、天下人の寵愛を受け、城郭や御殿などの巨大建築の障壁画を手掛けた画壇のサラブレッド・狩野永徳。能登国七尾の絵仏師から京へ上り、狩野派の牙城を切り崩すまでに成り上がった長谷川等伯。同時代を生きた二人の天才絵師の代表作とその人生を紹介します。

JCbase江戸絵画講座の講師をお願いしている古美術景和主人の景山様をお迎えし、永徳や等伯が活躍した時代にみなさん共にタイムスリップしたいと思います。

【開催概要】
日時:2020年3月25日(水)19:00~20:30
会場:汐留シティセンター 会議室 ※詳細は参加者宛にご連絡します
講師:景山由美子(古美術景和 代表/伊藤若冲コレクター)
会費:3,000円(飲み物・お菓子付き)
  ※ JCbaseコミュニティー会員は無料です。
  ※枚数・期間限定の早割やペア割チケットがあります。(お申込み内容に違いはありません)
  ※当日キャンセルは返金対応ができませんので、ご了承ください。

お申込みはこちら

【講師紹介】
景山 由美子(かげやま ゆみこ)
伊藤若冲コレクター&江戸絵画愛好家。さまざまな雑誌の美術特集など多くの書籍で執筆。古美術景和主人。株式会社景和 代表取締役。

江戸時代の画家・伊藤若冲に魅せられ、出版社の編集者をしながら、若冲の作品をコレクション。好きが高じて、2014年より江戸絵画を中心に扱う「古美術景和」を運営。国内外の展覧会へのコレクション出品や、美術関係の執筆・編集のほか、若冲をテーマにした鑑賞会などの主催。日本の文化芸術の楽しさを伝えるため、日々奔走中。
http://www.keiwa-art.com/

【過去の開催の様子】 
2019年8月23日(金) 江戸絵画講座(第4回) 琳派 ~美意識と形式の継承~
2019年6月28日(金) 江戸絵画講座(第3回)『ゆるくて、かわいい禅画の魅力』
2019年4月23日(火) 江戸絵画講座(第2回)『基礎から楽しむ浮世絵の世界』
2019年2月26日(火) 江戸絵画講座『若冲さんってどんな人?』

お問い合わせ

本イベントは、「日本文化を愛する会(Collab)」の企画にもとづき「JCbase」との共催により開催するものです。お申込み・チケット購入・受取等に関するお問い合わせは、以下お問い合わせ先までお願いいたします。[JCbaseイベント担当 / info@jcbase.net]

Return Top