fbpx

JCbase

日本伝統文化の発信基地

【5/22(水)】Shall we “KIMONO”? ~ 着物を日常に ~ ※開催終了

【5/22(水)】Shall we “KIMONO”? ~ 着物を日常に ~ ※開催終了

「Shall we “KIMONO”?~ 着物を日常に ~」という、着物をテーマにしたイベントを隔月でスタートします!
第1回目は、はじめての方にもわかりやすく『着物ってどんな種類があるの?』『お値段はどれぐらい?』といったお話から『着物はもっているんだけどきちんと着られているのかな』といった気になるご質問まで、お茶・お菓子を片手にリラックスしてご参加いただけます。

講師は、京都きもの学院のMAO青木さん。MAO講師は「着物を着ると気分が変わって、見える景色も変る!こんな楽しい事ないでしょ!」とおっしゃっています。これを機に日常の中に「着物」を取り入れていきませんか?

【開催概要】
日時:2019年5月22日(水)19:00~20:30
会場:汐留シティセンター 応接室10
講師:MAO 青木 美枝
会費:2,000円(飲み物・お菓子付き)
※JCbase会員は参加費無料です。
※当日キャンセルは返金対応ができませんので、ご了承ください。
内容:着物の種類、着物以外に必要なものを紹介。また、購入したいけどどんな物が良いかな?どこに来ていくと良い?など日常で着物を着るために必要なお話をさせていただきます。
持参品:着物 (お持ちでない方:着物が好きな気持ちをお持ちください)
対象者:着物が好きな方。特に以下の様な方。
・着物を着てみたいけどよくわからなくて一歩が踏み出せない方
・着物を持っているけどなかなか使わなくてタンスの肥やしになっている方
・自分で着たものの、きちんと着られているか不安な方

【講師紹介】
MAO:青木 美枝(あおき みえ)
一般社団法人 日本伝統文化協会 副会長
日本着装コンサルタント協会 京都きもの学院 講師
茶道上田宗箇流 家元正教授
「知るは楽し!」をモットーに日本文化に関する企画を行い、日本伝統文化協会の活動を通じて日本伝統文化の継承活動を行う。着物を着る事はもちろん、振袖、留袖、花嫁などの着付けは20年以上という経歴。

お申込み・参加の方法

(1)チケットを申し込む
(2)チケットを受け取る
(3)チケットを提示して入場する
お申込みはこちら

お問い合わせ

本イベントは、「日本文化を愛する会(Collab)」の企画にもとづき「JCbase」との共催により開催するものです。お申込み・チケット購入・受取等に関するお問い合わせは、以下お問い合わせ先までお願いいたします。
————————
JCbase イベント担当
info@jcbase.net
————————

Return Top