JCbase

日本伝統文化の発信基地

茶の湯からChanoyuへ ーNYでの実践を通してー

茶の湯からChanoyuへ ーNYでの実践を通してー

多国籍の方が多いニューヨークで日本伝統文化の『茶道』はどう感じられているのでしょうか?ニューヨークでJapanese Tea Masterとしてご活躍中の長野佳嗣氏をお迎えしてNYで日本文化がどのように受け入れられているかオンラインでお話を伺います。リアルで体験したからこそ「え?そこに興味示すの?!」「え?そこは無反応?!」という具体的なダイバーシティー情報をお届けします。

開催概要】
日時:2020年7月17日(金)20:00~21:30
場所:オンライン
参加方法:Zoom ※詳細は参加者宛にご連絡します
講師:長野佳嗣(武家茶道上田宗箇流 正教授)
会費:3,000円
※ JCbaseコミュニティー会員は無料です。
※枚数・期間限定の割引チケットがあります。(お申込み内容に違いはありません)
※なお、当日キャンセルは返金対応ができませんので、ご了承ください。
お申込み:passmarket
内容:オンラインによる講演とグループトーク(希望者のみ)
   講演終了後、お申込みいただいた方に期間限定の動画配信をさせていただきます。

【講師紹介】
長野佳嗣(ながの よしつぐ )
茶道家
武家茶道上田宗箇流 正教授
伝統的な茶道を習得する一方で、茶の湯に現代的な感性や表現を取り入れたスタイルを確立。
2019からは拠点をニューヨークに移し活動している。
主な活動に広島被爆70周年記念事業 平和記念公園茶会(2015年)、White Scape 茶会(2017年)など。
https://www.y-nagano.jp/

お問い合わせ

本イベントは、「日本文化を愛する会(Collab)」の企画にもとづき「JCbase」との共催により開催するものです。お申込み・チケット購入・受取等に関するお問い合わせは、以下お問い合わせ先までお願いいたします。[JCbaseイベント担当 / info@jcbase.net]

Return Top