JCbase

日本伝統文化の発信基地

Chanoyu Life in NY “Feel Cool”

Chanoyu Life in NY “Feel Cool”
New Yorkで活躍中のJapanese Tea Master 長野佳嗣氏の活動を紹介するChanoyuコラムです。日本を離れ、現代的な感性や表現を取り入れた茶の文化をお届けします!
※オリジナルが英語のため一部英語のまま表記しています。

Feel Cool

2019年8月25日(日)にGlobus Washitsu (889ブロードウェイ)で “Samurai Tea Ceremony” が開催されました。今回は涼しげな雰囲気のお茶道具が選ばれています。

井戸の水を汲み上げる釣瓶(つるべ)と柄杓の下は貝殻のサザエの様ですね。夏らしい感じがします。

New Yorkでは茶室に合うお花を見つけるのは難しい気がしますが、彩がアクセントになっていますね。

Five guests

”Samurai tea ceremony”を楽しみながら5人のお客様が日本のお菓子と一服の抹茶を堪能されました。日本の涼しい演出を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

長野氏の最新活動情報は、こちらのWebページをご覧ください。 オンラインで世界に向けて発信する取り組みも行われています。

長野 佳嗣(Nagano Yoshitsugu)
茶道家
武家茶道上田宗箇流 正教授
伝統的な茶道を習得する一方で、茶の湯に現代的な感性や表現を取り入れたスタイルを確立。
2019からは拠点をニューヨークに移し活動している。
主な活動に広島被爆70周年記念事業 平和記念公園茶会(2015年)、White Scape 茶会(2017年)など。
https://www.y-nagano.jp/
Return Top