fbpx

JCbase

日本伝統文化の発信基地

旅がらすの日曜日 ~社寺修復塗師の街並み散策日誌~ 愛知県 半田市(番外編)

旅がらすの日曜日 ~社寺修復塗師の街並み散策日誌~ 愛知県 半田市(番外編)

文化財・社寺修復を手掛ける塗師の旅がらすによるコラム長期連載です。シリーズタイトルは「旅がらすの日曜日 ~社寺修復塗師の街並み散策日誌~」。様々な季節、日本各地の街並みを探訪、古の遺構にも目を向け、社寺修復塗師ならではの視点で綴っていきます。肩の力を抜いてお楽しみいただければ幸いです。

蔵と運河のミツカン王国 ―愛知県半田市―
半田赤レンガ建物(カブトビール)前の御菓子所松川園は中に入るとビールカステラを焼くなんともいい匂いが……

この時期、天然氷のかき氷も店内で頂けます。写真は「琥珀せんじしるこ白玉アイス」。全部のせみたいなやつです。
せんじとは砂糖を煎じ煮詰めたことからこの辺りではこう呼びます。みぞれ、しぐれ、カンロ、スイ……あまり違いはわかりませんが同等でしょうか。こしあんをしること呼ぶのも、しるこサンドで有名な名古屋近辺らしいですね。
和菓子屋さんなので乗っかっているものも間違いなく美味しいです。さらにお手頃価格でした。最近天然氷のかき氷はブームに乗っかって値段もだいぶ乗っけてるところが多いのでありがたい。

いちじく大福は創業120年、丸初製菓本舗さん。季節物ですね。

Return Top